ふんわり巻のプロセス|頭皮へのダメージを防ぐことができる優秀な頭皮シャンプーを活用

頭皮へのダメージを防ぐことができる優秀な頭皮シャンプーを活用

レディ

ふんわり巻のプロセス

髪の毛を触る人

ヘアアイロンで髪全体をきれいに巻こうとすると、ハードルが上がりますが、毛先にカールをつける程度ならトライしやすいです。このひと手間で、スタイリングの上級者になれます。まず巻きやすいように上下に分ける巻き残しや、毛束のからまりを防ぐためにざっくりでかまわないので分けます。そしてこめかみを目安に上下半分にし、さらにそれぞれ縦に4分割が目安です。その後顔まわりからスタート下段の顔まわりから巻きます。毛先を左手で持ち軽く引っぱり、ヘアアイロンを横にして毛束の中間あたりをはさみます。そして毛先へすべらせ内巻きにそのままヘアアイロンを毛先に向かってすべらせて熱を加えるとツヤ感アップが可能になります。それから毛先から内側へ1〜2回転巻き3秒キープしてはずせば綺麗に仕上がります。

ヘアアイロンで熱を加えることでパサつきもおさえられ、まとまり感もアップします。ただ使用するときには額を火傷しないように気をつけましょう。最後に手ぐしでカールのかたまりをほぐしナチュラルに仕上げれば完成します。こういった形でヘアアイロンによってアレンジを楽しめますが、このヘアアイロンは通販サイトでも購入可能な商品です。またヘアアイロンといっても様々なメーカーや種類があるので、自分の髪質や目指す髪型に応じて選択しましょう。いまはストレートとカールの切り替えが簡単な商品も販売されているので、いろいろな髪型を楽しみたい人はそういった商品を購入するといいでしょう。